Product

BPOサービス

Product

BPOサービス

弊社データセンター内のBPOエリアでは、
お客様に送付する大量の通知書や納付書などの印刷・加工・封入封緘サービスをご提供します。
アウトソーシング運用を熟知した専任スタッフにより、高品質なサービスを提供いたします。
一連の作業をデータセンター敷地内のBPOエリアで実施するため、
作業場所や作業者が分散しないことから、情報漏えいリスクが大幅に低減します。

帳票加工サービス

特長・メリット

印刷された連続帳票を、単票加工カット・封筒及びハガキ圧着加工・糊付け製本加工・封筒への封入封緘処理等、お客様のニーズに合わせて加工いたします。

Concept 01バースト処理

連帳用紙を裁断し、単票へと加工。(例: 各種台帳、通知書、確認リストなど)

Concept 02シーリング処理

圧着ハガキや、ミシン目付きの封書に加工。(例: 各種支払通知書など)

Concept 03ブッキング処理

連帳に印刷した通知書等を裁断後、指定枚数分で糊付けし、製本加工。(例: 納税通知書、コンビニ納付書など)

Concept 04封入封緘処理

印刷した帳票やチラシ等の同封物を専用の封入封緘機にて高速・高品質な封入封緘サービスをご提供致します。
(例: 納税通知書、各種受診券、保険証など)
誤封入等を避け個人情報を保護するため、何重もの検査機能を備えています。

  • 封筒の総厚みを測り、封入枚数に誤りがないか
  • 封筒窓の帳票連番をCCDカメラで読み取り、連番に抜けがないか
  • 封筒のフラップ部分が正しく糊付けされているか・・・など

名寄せ機能により世帯ごとに1つの封筒に封入することや、マッチング機能により異なる帳票を1つの封筒に封入することも可能です。
(例: 保険証、通知書+納付書の同封など)

帳票管理サービス

特長・メリット

多数の自治体様の用紙作成実績による知識とノウハウで、お客様にて実施されている用紙記載事項(年度、日付等)の変更、及び条文、税率(計算式)等記載文言のアドバイスに至るまでトータルに支援させていただき、お客様が用紙に関わるご負担を軽減いたします。また月次などで定期的に使用する用紙につきましては、弊社倉庫にてお預かりすることも可能です。

Concept 01用紙設計

プリントに必要な制定用紙を、弊社指定用紙業者への校正指示、発注代行、納期調整、及び分納指示等の調整を行います。

Concept 02用紙校正支援

用紙校正作業において必要となる各種チェックや、納期を意識した校正開始アナウンスを弊社にて実施します。

用紙校正支援
  • 用紙校正内容、開始時期のアナウンス
  • 用紙管理台帳の作成、更新(種類、発注枚数、刷色履歴等の管理)
  • 記載文言等のアドバイスなど
校正原稿のチェック
  • 年度、日付、名称、条文、税率など
用紙品質、印刷品質のチェック
  • 紙質、刷色、紙色、とじ穴、ミシン目、汚れ、かすれなど

Concept 03用紙保管管理

年間を通して定期的に使用する用紙について、弊社データセンターにて保管を行います。
ご希望により、保管期間終了後の用紙廃棄についても弊社にてシュレッダー処理を承ります。

エントリーサービス

特長・メリット

エントリーサービスは様々な形式のデータを専門のキーパンチャーがコンピュータに入力します。エントリー作業はBPOセンター内の独立した室内で実施し、サーバルームと同等のセキュリティの確保を行っております。

Concept 01品質確保

  • キーパンチャー経験が10年以上の社員が主体
  • 入力したパンチデータに対して作業者の特定が可能であり、パンチャー1人1人が責任を持った対応を実施
  • 一次入力(エントリー)と検査入力(ベリファイ)の2工程を経て、より精度の高いデータ品質を確保
  • 日本データ・エントリー協会が平均値とする日本語データのミス率0.05%未満を実現(10,000文字に対して、誤入力5文字未満)

Concept 02業務効率向上

データエントリー用に開発された専用の機器を利用することで、生産性を向上

BPOセンターでの一貫した作業によるセキュリティ向上

特長・メリット

BPOセンター内では生体認証・ICカードによる入室制御により、エントリー室への入室をキーパンチャーに限定しております。データ保管は、エントリー室内のデータ保管倉庫内で管理し、鍵管理を行っております。

三重電子計算センターへのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ