News

お知らせ

Emotet感染を狙うなりすましメールに関する注意喚起  

2022年3月1日

株式会社三重電子計算センター

 Emotet感染を狙うなりすましメールに関する注意喚起

 先般 2月8日に広報いたしました、Emotetの攻撃による弊社従業員や関係者を装った「なりすましメール」につきまして、注意喚起をさせていただきます。 

 
 ここ数日で、差出人 (送信者)を弊社職員になりすましたメールが配信される事例が生じております。当該メールでは、ウイルス感染を狙ったファイルが添付され、送信者名に実在する名前が使われるなど巧妙化しています。つきましては、日頃からご注意いただいていると存じますが、あらためて下記の点に十分にご留意いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。  

 

1. 身に覚えのないメール、不審なメールの添付ファイルは絶対に開かない。また、そのようなメールの本文中にあるURLリンクは絶対にクリックしない。

2.表示された送信者名が知っている名前や、直近でやり取りをしている方の名前であっても、メールアドレスや件名などが不自然なものである場合は、当該メールを直ちに削除する。または確実な手段での送信元への確認 を行う。 

3.特に迷惑メールフォルダに分類されたメールについては、不用意にメールを開封しな い。また、もし開封した場合であっても、添付ファイルは絶対に開かない。メールの本文中にあるURLリンクはクリックしない。 

4.添付ファイルを開いたり、URLリンクをクリックした場合は、すぐにシステム部門への相談を行う。 

【ご参考】 

①「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて(IPA) 
 https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html  

②マルウエアEmotetへの対応FAQ(JPCERT/CC) 

https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html